Discover New Places 膣のゆるみの悩みはどうやって解消するべき?

膣のゆるみの悩みはどうやって解消するべき?


美容外科のクリニックで適切な治療法を教えてもらおう

膣のゆるみが気になる女性は珍しくありませんが、入浴時に膣内にお湯が入ってきてしまったり、陰部が不衛生になりやすかったりと様々なトラブルが起こることがあります。そうした中、早めに膣のゆるみに関する悩みを解消したい場合には、膣縮小手術をはじめとした様々な治療が行われている美容外科のクリニックを訪れることがおすすめです。クリニックによっては、初診時に膣圧の測定をしたり、適切な手術の方法についてアドバイスをしてくれたりすることもあり、不安なく治療を始めることが可能です。また、膣のゆるみの症状が軽い人であれば、外科手術を行わずに身体に負担の少ない医療機器を使った治療を選べるケースもあります。そのため、日ごろから各クリニックの治療の症例をよく確かめておくと良いでしょう。

手術を希望するときは名医のいる医療機関を選択しよう

膣のゆるみを外科手術で改善したい場合には、美容や皮膚科に関する高度な知識や経験が求められるため、名医のいる医療機関を通院先に決めることが重要です。最近では、手術の症例をウェブサイト上に画像付きで掲載する医療機関の数も増えてきています。そこで、手術の失敗のリスクを防ぐうえで、各医療機関の特徴を調べて、時間を掛けて安心して通えるところを見極めましょう。また、難易度の高い手術については、医師によって仕上がりに大きな差が出たり、術後に後遺症のリスクが高まったりするケースもあるため、カウンセリング中にきちんと疑問点を相談することが大切です。

膣圧とは、膣内の締め付ける力の事を指します。この部分の圧力が強まれば骨盤底筋が安定し、姿勢が良くなると言われています。また、尿漏れなどのトラブルを改善できます。

公式サイト